2015年12月15日

ついに決するドル円の方向??

明日というか明後日の未明にFOMCがある。
ここでおそらくはドル円は金利が引き上げられる。

ただ、現状はドル円は下押し中。
今のところH&Sの下値目処の120.50円近辺で底堅い。

発表後ここを下抜けてくれば、しばらくは下方向。
ドル金利が上がっても下がっても何だか下方向に行きそうな予感。

今はポジションを手じまいして様子見が無難。
方向が出てからでも遅くない。
posted by アニー at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
DHCオンラインショップ
にほんブログ村 為替ブログへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。